お寺のことば

  • 2016.11.04 Friday
  • 21:54

毎月はじめに掲示板に「ことば」を貼っています。

業界用語では「伝道掲示」などと言います。色んなお寺の山門でよく見ます。

 

 

 

陽光院でも境内や門前の道路に掲示をして、地域の方にも楽しんでもらっています(多分)

 

 

 

 

見るだけではすぐに忘れてしまうので、ご自由にどうぞの複写も置いています。

月初に30枚程用意していますが、いい言葉だと20日前後には空になっていることもあります。

 

 

 

こちらは境内の掲示板。10月度の言葉でした。

 

「鳥のように一途に飛んでゆこう 水のように素直に流れてゆこう 雲のように身軽に生きてゆこう」

 

とは仏教詩人と呼ばれる坂村真民さんの詩。

 

 

 

自分はこうだから周りもこうするべき。

と、

「自分の思い通りに事を動かしたい」のが人間。

それが人のパワーの原動力でもありますが、人も自然も決して思い通りにならないのが、この世の常でもあります…。

 

 

だからこそ、

 

鳥のようにただ飛ぶ。水や雲のように流れるままに。

子供や親や友人や取引先や彼氏彼女や奥さん旦那さんや社会を、思い通りにしたくて苦しんでいる人。

ちょっと自分を顧みましょう。

 

 

というのがこの言葉の真意でしょうか。

 

 

 

 

尚、境内の掲示板の下にはお墓参りグッズや冊子も置いてますので、

墓参のついでにぜひこちらもチェックして下さい。合掌

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM