コロナ禍の坐禅会と「朝のおつとめ」

  • 2020.08.12 Wednesday
  • 21:08

3月頃から広がりだした新型コロナウィルスは、

8月になっても一体どのような方向に向かうのか検討もつきませんね。

 

出来ることは手洗い、マスク、三密を避けるという

地道で手探り的な方法しかないようです。

 

 

 

さて、そんな状況下、参禅者の安全を第一にと4ヶ月連続で坐禅会も中止としてきましたが、

8月以降、対策をして開催することに致しました。

不安ばかりがはやるこんな時だからこそ、坐禅の意義も大いにあります。

またわずかばかりとなる布施行ですが、いつもは参加費500円を頂いておりましたところを無料に致します。

以下をご参照下さり、宜しければご参加下さい。

 

 

【日程】

令和2年8月30日(日)

15時〜 初心者講習

16時〜 坐禅(30分×2)

17時半 解散

※ヨガの開催は一時中止致します

 

 

参加費】

無料

 

 

【感染防止対策】

・心苦しいところですが、控室は設けません

・休憩中は換気をします

・坐禅終了後の茶話会は中止と致します

・本堂内ではマスク着用をお願いします

・本堂内に入る際はアルコール消毒と検温をお願いします

・隣の人と半畳分(約1m)離れて坐って頂きます

 

 

【注意事項】

・初参加の方は14時50分より、本堂に直接お上がり下さい

・2回目以降参加の方は15時50分より、本堂に直接お上がり下さい。

・更衣室の準備は申し訳ありませんが致しません

・15時より行っていたヨガの開催は見送ります

・飲物の準備がありませんので各自ペットボトルなどをご持参下さい

 

※隣の人とは半畳分空けて坐ります

 

 

もちろん、ご不安な方は無理をせずお見送り下さい。

 

9月以降のスケジュールに関してはwebページをご覧下さい。

情勢の悪化などが無い限り、当面、上記の対策を取りながら坐禅会を開催して参ります。

 

 

 

 

 

 

また、一つ新しい企画がありますので、ご報告致します。

 

旅行も自粛、また夏休み中のラジオ体操もコロナの影響で中止と聞いています。

その代わりになるかは分かりませんが、お寺で行う朝のおつとめを一般開放致します。

朝の6時半からご一緒にお経を読みましょう。

【日程】

令和2年8月16日(日)〜31日(月)の毎日

 

【時間】

午前6時半〜(約45分)

 

【場所】

陽光院本堂

 

【参加費】

無料

 

【予約】

予約不要

 

尚、おつとめ後には5分の坐禅と、簡単な法話もします

お子様から大人までどなたでもご参加出来ますので、開始15分前頃から各自本堂にお入り下さい。

尚、葬儀などが入った際は、中止とさせて頂く場合もありますのでご注意下さい。

その際はこちらのブログで案内致します。

 

合掌

 

 

 

 

 

 

お寺のライブ配信〜お盆の供養祭「施食会」

  • 2020.07.08 Wednesday
  • 18:49

令和二年7月10日に行いますお盆の供養祭「施食会」は

新型コロナウィルス感染予防を鑑みて、参列者を募らない供養祭と致しました。

 

しかしせめてもと、Youtubeにてライブ配信をさせて頂く事に致しました。

皆さまの大切な故人様へのご供養の一助になれば幸いです。

 

 

尚、Youtubeライブ配信は以下、陽光院チャンネルよりお入り下さい。

試しにと、一つ動画をアップしております。

https://www.youtube.com/channel/UCk-V4XzKnpXC9gD0li1900g?view_as=subscriber

 

 

当日は、

13時55分より事前の法要説明を致し、

14時より法要開始となります。

 

終了は14時50分前後となる予定です。

 

 

 

尚、ご供養のお申込頂いた方々におかれましては、境内テント内にてモニター中継を致します。

途中、お焼香も頂けますのでもしよろしければご参詣下さいませ。

当日の塔婆のお渡しは15時頃となる予定です。

 

合掌

お盆の作法と、盆供養祭「施食会」

  • 2020.06.13 Saturday
  • 17:33

今年の夏も、亡きご家族やご先祖さまが帰ってくるお盆が訪れます。

 

意外と「お盆に何をすればいいの?」

という質問をお請けするので、ごく簡単に説明します。

 

まずお盆の期間は、原則「7月13日〜15日」です。

ただ、8月に行う地域もあるので要注意です。

 

ざっくりと、陽光院がある神奈川東部や、東京・千葉・静岡のお盆期間は7月13日〜15日で、

それ以外の地域は8月13日〜15日と言われています。

※お盆の最終日は7月・8月共に昔は15日でしたが、最近では16日とも言われています。

 

なぜ地域により異なるかということはこちらをどうぞ。

 

 

 

まず、お盆の初日、13日の夕方には迎え火を焚いて、

亡きご家族やご先祖様を自宅にお迎えしましょう。

 

亡くなった方々はお墓を通ってやってくると言われているので、

それまでお墓の掃除もしておくのが好ましいです。

 

 

お迎えした後は、ご家族が集まり、お食事などのおもてなしをしてご供養し、

僧侶よりお経を頂き、15日に送り火を焚いて終了となります。

 

3日間という短い期間ですが、見えない人を大切にする、古くから伝わる大切な私たちの営みです。

 

詳しいお盆のお供えや作法やなどについてはこちらをどうぞ。

 

 

 

 

 

また、多くのお寺ではこのお盆前後に「施食会(せじきえ)」というお盆の供養祭を営みます。

自宅の供養と共に、故人やご先祖さまへの盆供養を懇ろに執り行うのです。

 

 

 

 

 

陽光院ではお盆の供養祭としての「施食会」を毎年7月10日に行っています。

檀信徒の皆さまには事前に郵送にてご連絡させて頂いております。

 

 

 

 

 

当日は僧侶が20数名も会し、とてつもないパワーの供養を施す慣わしなのですが、

今年度は新型コロナウィルス感染予防を第一に考えて、僧侶のお招きを減らし、また参列者を募らない形にならざるを得ませんでした。

このような状態ですが宜しければご供養のお申込下さい。

http://yokoin.org/sejikie.html

 

 

 

伴って、今年度はYOUTUBEにてライブ配信をする事にもなりました。

御自宅で御参列、お手合わせ下されば幸いです。

 

初めての試みで、設定をいろいろしていますが、中々大変です。

ハマ葬儀社の方と色々打ち合わせをしながら頑張っています。

当日は2カメラと法要の解説を入れながら、見ている方の「供養の気持ち」を途切れさせないよう努めます。

 

 

 

 

尚、本堂前にはテントを出して、焼香台と中継テレビも設置しますので、ご希望の方はご焼香下さい。

ただ、外で暑さが予想されますので、当日の体調を充分ご考慮していらして下さい。

 

 

何はともあれ、大切な方をさみしくさせないお盆にして頂ければ住職冥利に尽きます。

ちなみにこんなお盆のマンガがとても胸を打ちました。

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1908/14/news039.html

 

合掌

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM